みやぎ水産の日 海の幸料理教室 2017.2 【女梶木】

カテゴリー: 料理:買い魚

suisan2017-1-1.jpg
 うかうかしているうちに弥生になってしまいましたが、先月の水産の日料理教室の開催状況を取りまとめます。2月のお薦めはメカジキでした。気仙沼単身赴任時代に鮮度抜群のメカジキを美味しさを知ってしまったので、その味をお伝えしたく、仙台の魚問屋さんに無理を言って調達して頂きました。



 いつものようにまずはメカジキのお勉強。
suisan2017-1-2_201703020654472e8.jpgsuisan2017-1-3_201703020654487d6.jpg
suisan2017-1-4_2017030206545016f.jpgsuisan2017-1-5.jpg
 この料理教室ではその月に取り上げる水産物の生物学や漁業、食品としての特性なども覚えて頂きます。メカジキは宮城県が水揚げ全国第1位。主にマグロはえ縄などで漁獲されます。トローリングの対象となるのはマカジキクロカジキですね。



 本日は新鮮な生のメカジキ漬けにしました。
suisan2017-1-6_20170302065506847.jpg
 この漬けが二つの料理に変身するのです。^^


 まず汁物ですが、昆布でダシを取り日本酒、醬油、塩で調味しておきます。
suisan2017-1-7_20170302065508626.jpg
 塩分は1%前後になるように醤油は香りづけ程度で塩で味を決めます。


 30分ほど漬け込んだメカジキは水気を取って片栗粉を塗します。
harihari7.jpgharihari8.jpg
 いわゆる葛打ちをしておくのです。これによりメカジキにつるりとしたコーティングがなされ、口当たりが優しくなります。


 調味した出し汁に葛打ちしたメカジキと水菜を入れてはりはり汁の完成です。
suisan2017-1-8_20170302065509160.jpg
 これは大阪など近畿地方で親しまれている鯨のはりはり鍋からヒントを得ています。


 続いて、こちらはメカジキ漬け丼です。
suisan2017-1-9_20170302065511e45.jpg
suisan2017-1-10_201703020655125c9.jpg
 白胡麻を振って、大葉の千切りを天盛りして完成です。メカジキの漬けには山葵より溶き芥子がよく合いますよ。


 本日のメインディッシュはメカジキミラノ風カツレツです。
suisan2017-1-11_201703020655279db.jpg
 パン粉に粉末チーズが入るとことがミラノ風。


 本場ではバターも使って揚げますが、今回はキャノーラ油とオリーブオイルを混ぜています。
suisan2017-1-12.jpgsuisan2017-1-13.jpg
 ディープフライではなく、ひたひたの油で十分です。片側ずつ、キツネ色になるまでじっくり揚げます。


 付け合わせのサラダも準備完了、合わせて皿に盛り付けます。
suisan2017-1-14.jpg
suisan2017-1-15.jpg
 ドレッシングはフレンチにおろし玉葱と粉チーズを加えました。


 これはサルサです。どちらかと言いますとスペイン系の料理によく添えられます。
suisan2017-1-16.jpg
suisan2017-1-17.jpg
 肉や揚げ物に添えるとさっぱり爽やかに頂けますよ。


 本日のお献立、3品の完成です。メカジキの底力を堪能して下さい。^^
suisan2017-1-17-1.jpg
suisan2017-1-18.jpg
 メカジキと言いますと、刺身かステーキの印象が強いのですが、このように様々な料理に適合します。店先でメカジキを見つけたら是非、お買い求めの上、試してみて下さい。


 漬け丼以外の作り方は以前の記事に解説してありますので、下記の料理名のリンク先でご確認ください。

   メカジキのはりはり汁        

   メカジキのミラノ風カツレツ 


 みやぎ水産の日海の幸の料理教室、毎月、その月のお薦めの旬の魚を使った料理を3品作ります。1年通いますと相当の魚料理を体験することになりますし、調理の知識や技術も身に付きます。毎月、第3水曜日の18:00~20:00にメルパルク仙台で開催しております。どの月からでも参加することが出来ますが、最少でも3ヶ月単位となります。お問い合わせは下記にまで電話でお願い致します。


【お問い合わせ・申し込み】 
   河北TBCカルチャーセンター 
    http://www.culture-ktc.co.jp/kouza/shoku.html

  【メルパルク教室】
  〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡5丁目6-51 メルパルクSENDAI 3F
  電話 022-792-8123/FAX 022-792-8124
  受付時間⇒ 日曜日、祝日を除く毎日10時~18時

2017/03/03(金) 05:00 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://bimikyusin.blog109.fc2.com/tb.php/826-bf2c4a5a